« 2008年3月 | トップページ

2008/04/14

移転のお知らせ

いつも、ご訪問いただきありがとうございます。
映画やドラマの感想を気ままにつづっておりますこのblogを、
移転することにいたしました。
全ての記事を移転するのも大変なので、、、ここはそのまま放置する予定です(^^;

移転先は、下記のとおりです。
よかったら、引き続きお付き合いくださいませ。

☆jura'file+++MOVIE☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連ドラ覚書き<最終>

結局、丸々1ヶ月間留守にしていたので、見たのか見てないのか微妙なクールになりましたが・・・・一応、観た感じのものをメモ。

薔薇のない花屋 ? → ○
野島作品でしたね(^^;
懐かしい空気。だけど、若かりし頃、どっぷりはまったよりも、明るい兆しのような、あたたかさと優しさを感じながら観れました。
子役の女の子が可愛かった。
寺島さんが好きやぁ~。ま、髪型が余りカッコよくなかったですけど(苦笑)
途中逃したりもしたけれど、結構好きでした。


ハチミツとクローバー ◎ → ◎
DVD欲しい!!!!くらいの空気を感じれました。
これには、原作(漫画)、映画、そしてドラマと、人それぞれの好みがぶつかりあって賛否両論だと思われますが、私は、このTVドラマは好きでした。原作で、感じる空気感を感じられたから。
初めキャスティングに、首をかしげたけれども、これが、中々、はまってました。
原作と全然違うような気がするのに、、、、受ける空気が一緒!素敵でした。
描き方云々はあるけれども、そこはやはり、連ドラ、それなりに回数があるので、映画みたいな「無理に詰め込むな!」的、苛々はなかったです。
結局、映画ハチクロは、別物としては、作品的には、好ましいけれども、ハチクロとして求めると違和感と不満満載になってしまったという感じです。
逆にドラマは、それがなかったですんなり入れた。
崇くんも素敵だったし。
成宮くんが、ものすごく、いい空気で、皆を繋いでたんじゃないかな?と感じました。(役柄だけじゃなくね)
だけどなぁ~、この空気に、癒されてるおばはんってヤバイんじゃ?とも思う(苦笑)


貧乏男子ボンビーメン △ → 脱落

あしたの、喜多善男 ○? → 観たいけど見れなかった。

斉藤さん ○ → △
倍速再生、ながら見だったので、ちゃんと見てないけれども、まぁ、今の時代に、こういうことを叫んでみるドラマがあってもいいじゃないか?という感じだった。設定が、行き過ぎなのは、まぁ、ドラマだしで、納めれた。というか、そこまでちゃんと見てなかった(苦笑)

だいすき!! ○ → 見れなかった。
岸本さんが気になっていたんだけど、、、結局、留守にしてたから見る時間なかった。

鹿男あをによし 評価なし
この枠はテレビつけてられないので、「だいすき!!」を録画したので、当然、スルー。これは、見ないので評価無し。

エジソンの母 ○? → 脱落
子供の「どうして?」が、楽しかったんだけど、、、、見る余裕と時間がなかった。

1ポンドの福音 △ → ○
やっぱり、小林聡美さんは、素晴らしい♪大好き!
なんだか、前後の脈絡無く、グッとつかまれて、涙しそうになったシーンがあった気もした。
どうということもないけれど、、、まぁ、見た。

佐々木夫婦の仁義なき戦い ○
初回オンエアが出発してからだった為、帰宅して、ざーーーっとまとめてみた。
古田新太が素敵♪
ざーーーっと見れちゃうくらいに、おもしろかった。ま、基本倍速再生でしたが(苦笑)


*森山未来がでてた、NHKの土曜のドラマ。
 これ、よかったのにーーーー、忙しさに、うっかり、最終回の録画を逃した(涙)
 再放送してくれないかなぁ・・・・
 NHKのドラマは、全4話とかあるから、チェックし忘れちゃうのよね(@@;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ